ホーム / 製品 / QuarkCopyDesk / 新機能

新機能

QuarkCopyDeskのVersion 8は、Version 7と比較して次のような改善がなされています。

  • モダンで直感的な、再設計されたインターフェイス
  • ソフトウェアの自動更新
  • Microsoft Word .docxファイル形式のサポート

アーティクルのセットアップ:マスターコンポーネント

幅、列数、コラム間隔が設定されたマスターコンポーネント(見出し、サブ見出し、本文、キャプションなどを含むアーティクルコンポーネント用のテンプレート)を作成します。マスターコンポーネントに対する変更は、そのマスターコンポーネントに基づくすべてのコンポーネントに反映されます。

既存フォントの制御および警告

既存フォントは、Times New Roman MT Std Bdなどのフォントファミリーに組み込まれた、特徴的なフォントスタイルです。シミュレートされたフォントは、既存フォントスタイルがない場合にQuarkCopyDeskで作成される、コンピュータによって生成されたバリエーションです。出力上の問題を防止するために、QuarkCopyDeskには、警告アイコンが表示され、シミュレートされたフォントを簡単に特定することができます。

ぶら下がり文字

ぶらさがり文字の例としては、強調のために左側のテキストマージンに追加するドロップキャップスなどがあります。

テキストとグラフィックスのための拡張ドラッグ&ドロップ機能

  • テキストとグラフィックスをファイルシステムからレイアウトに直接ドラッグします。
  • 別のアプリケーションから直接ドラッグします。

グローバルな出版

QuarkCopyDeskには、30以上の言語に対応するグローバルパブリッシング機能があります。QuarkCopyDeskの新しいユニバーサルファイルフォーマット、ハイフネーション、スペルチェック機能によって、マルチ言語のドキュメントをデザインする場合や、CJKファイルなど他の地域のドキュメントを二次利用する場合でも、チームがシームレスに共同作業を行うことが可能になります。QuarkCopyDeskは、自由に切り替えられる複数言語のユーザーインターフェイスを備えており、チームのメンバーは好みの言語で作業できます。

新しいCJK言語機能

  • 縦組み/横組み
  • ルビ

ライセンスコードの編集/転送

  • インストール済みのQuarkCopyDeskのバリデーションコードを変更できるため、再インストールの必要性が軽減されています。
  • ライセンスコードは、アクティブ化サーバーにチェックインして戻すことで、QuarkCopyDeskのライセンスを別のコンピュータに移動することが可能です。

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード

ケーススタディ

カスタム化できる新聞「niiu」がQuark Dynamic Publishing Technologyを利用
ケーススタディをダウンロードする

お客様の声

「このソリューションによって、Quark Publishing Systemのワークフローで、QuarkXPressとQuarkCopyDeskの多用途で、クリエイティブな機能を使用できます。当社の技術的展望からの大きな前進と言えます。」

— Heiner Ulrich
Deputy IT Director、SPIEGEL Group