ホーム / 製品 / QuarkXPress / 主要な機能 / グループ作業 / コンポジションゾーン

コンポジションゾーン

1つのレイアウトを同時に複数のメンバーで作業

コンポジションゾーン®を使用すると、レイアウトをコンポーネントに分割して各コンポーネントを送信できます。これによって、本文、グラフ、サイドバー、写真などのコンテンツのさまざまな部分に対して同時に複数のメンバーが作業を行うことができます。

雑誌の編集部に、QuarkXPress®プロジェクトファイルを担当するレイアウトアーティストがいるとします。レイアウトアーティストは、コンポジションゾーンツールを使って、広告のエリアを「描き」、そのコンポジションゾーンアイテムを別ファイルとして書き出し、そのファイルを広告制作者に渡します。

広告制作者はQuarkXPressでファイル内に広告を作成し、そのファイルをレイアウトアーティストに返却します。レイアウトアーティストが更新されたファイルを適切なフォルダに格納し、レイアウトが自動的に更新されて広告を表示します。また、コンポジションゾーンアイテムはQuarkXPressレイアウトとまったく同様に機能するため、レイアウトアーティストはそれを開いて編集できます。

複数レイアウト

コンポジションゾーンは、複数のレイアウトで必要となる一連の情報があるときにも使用できます。そのような情報をコンポジションゾーンアイテムとして作成すれば、作業に係わるメンバー全員とそれを共有することができます。アイテムの作成が必要なのは1度だけです。他のメンバーは、そのアイテムを自分のレイアウト内へとドラッグ&ドロップすれば準備は完了です。情報を更新する必要が生じたときには、1カ所で更新するだけで、それを使用しているすべての場所で自動的にアイテムが更新されます。

インタラクティブレイアウトウェブレイアウト

コンポジションゾーンは、インタラクティブレイアウトとウェブレイアウトでも利用できます。たとえば、インタラクティブブロックを作成し、それを複数のウェブレイアウトに配置します。そして、そのウェブレイアウトを書き出すと、QuarkXPressは、インタラクティブブロックをSWF(Flash®)ファイルに自動変換して、書き出しファイルに含めます。

特長

  • ページの一部またはページ全体をコンポジションゾーンとして共有
  • レイアウト全体で継続的にコンテンツを同期
  • ワークフローシステムを使わずにコンテンツのコラボレーションを実現

QuarkXPress 9QuarkXPress 9フル機能30日間無料お試し版

詳細はこちら

QXP 9 IconQuarkXPress 9を今すぐ購入!

Quark Store
正規販売代理店

QuarkXPress 9QuarkXPress 9対応のXTensions

見て、試して、買ってみよう!