ホーム / 製品 / QuarkXPress / 機能 / 精度の高い組版 / スタイルシート

スタイルシート

スタイルシートでテキストのスタイルを管理および更新

QuarkXPress®では、段落や文字のスタイルシートによって、すばやく簡単にフォーマットをテキストに適用できます。条件が変わった場合も、そのフォーマットを更新できます。

スタイルシートは簡単に使用できます。まず、見出し、署名、本文、強調テキストなど、テキストの各部分をどのような外観にするか - 使用するフォント、サイズ、テキストの色、行間隔やインデントの設定、段落の前後にスペースをどの程度あけるか - を決めます。

次に、テキストの各部分のスタイルシートを作成します。最初から作成することもできますが、必要なフォーマットを一部のテキストに適用して、そのテキストからスタイルシートを作成することもできます。通常、スタイルシートに「見出し」や「キャプション」などの名前を付けます。

スタイルシートを作成すると、そのスタイルシートはスタイルシートパレットに表示されます。スタイルシートを使用するには、テキストを選択して、パレットでスタイルシートの名前をクリックするだけです。そのスタイルシートのすべてのフォーマット設定がそのテキストに自動的に適用されます。この方法によって、大量のテキストに対してスタイルを非常にすばやく簡単に設定できます(各スタイルシートに独自のキーコマンドを割り当てると、さらにすばやく処理できます)。

例えば、本文のテキストをLucida SansではなくLucida Brightにする場合、アートディレクターはどうすればよいでしょうか。そのような場合も問題ありません。スタイルシートを更新するだけで、そのスタイルシートを使用しているテキストがすべて自動的に更新されます。

特長

  • 段落レベルのスタイルシートと文字レベルのスタイルシートの両方を作成および使用できます
  • ジョブジャケット®でワークグループ内のスタイルシートを標準化できます
  • Microsoft® Wordのスタイルとして取り込みや書き出しができます
  • スタイルシートを適用するときに、ローカルフォーマットを上書きするかどうかを選択できます

QuarkXPress 9QuarkXPress 9フル機能30日間無料お試し版

詳細はこちら

QXP 9 IconQuarkXPress 9を今すぐ購入!

Quark Store
正規販売代理店

QuarkXPress 9QuarkXPress 9対応のXTensions

見て、試して、買ってみよう!