ホーム / 製品 / QuarkXPress Server / QuarkXPress Server 9の新機能

QuarkXPress Server 9の新機能

QuarkXPress® Server 9には、ホストサービス、ウェブベースのユーザーインターフェイス、より高度なデザイン主導型の自動化機能、システムインテグレーターやアプリケーション開発者によるカスタムなパブリッシングソリューションの構築に役立つ、幅広いデジタルプラットフォームのサポートが導入されています。

ホストサービスと新しいウェブベースのユーザーインターフェイス

QuarkXPress Server 9はWindows®やMac*におけるサービスとして実行できるようになりました。この結果、サードパーティ開発者はホストソリューション、すなわちsoftware-as-a-service(SaaS)を提供できます。ホストソリューションの提供によってオンプレミス(自社運用)のハードウェアが不要になり、高性能なパブリッシングシステムを導入するためのコストが削減されます。

QuarkXPress Server 9では、サーバー管理は、新しい、使いやすいインターフェイスによって、完全にウェブベースになりました。このインターフェイスによって、システム管理者やエンドユーザーは、どのコンピュータからでも簡単にリモートでサーバーを管理できます。開発者やその顧客は、構成オプションの設定を実際にサーバーがある場所で行う必要がなくなり、自分のデスクトップから設定するだけでよくなりました。また、ウェブベースのUIによって、テンプレートやその他のドキュメントを直接アップロードすることもできます。プログラムの追加や、ファイル管理用ドキュメントプールに対するファイルシステムアクセスの必要はありません。

管理UIによって使用されるサービスが開発者に公開されているため、サードパーティ開発者はそれぞれの用途に特化したカスタム管理UIを作成できます。

QuarkXPress Server 9はすべての最新のブラウザ(Microsoft® Internet Explorer® 7以降、Firefox、Chrome、Safari®)で使用でき、HTTPとHTTPSの両方の通信方式に対応しています。

ウェブベースのUIの主要な機能

  • 管理 -> 環境設定メニュー
    QuarkXPress Serverの環境設定を設定できます。全般の環境設定ではサーバーの設定を設定できます。レンダラーの環境設定ではパブリッシングの環境設定を指定できます
  • ステータスモニター
    どのレンダラーが処理中であるかをリアルタイムで確認できます(スクリーンショット)
  • トランザクションログ
    サーバーに対して最近行われた要求をすべて表示します
  • ログのダウンロード
    最近のクラッシュレポートなど、すべてのQuarkXPress Serverのログをダウンロードしzipファイルにします。エンタープライズのサポートチームからログファイルの提供を求められた場合に、このzipファイルをサポートチームに電子メールで送信できます
  • ドキュメントプールタブ
    ドキュメントプールでファイルを管理できます

新しい、デザイン主導型の自動化機能

QuarkXPress Server 9を使用すると、システムインテグレーターは、自動パブリッシングソリューションとともにQuarkXPress 9で使用できる、コールアウト条件付きスタイル箇条書きおよび番号付きリスト、複数ページのテーブルなどの、新しい、デザイン主導型の自動化機能を取り入れることができます。デザイナーは、QuarkXPressを使用してこれらのデザイン主導の効果を制作できます。レイアウト制御は維持されます。また、サードパーティのプログラマーがこれらの機能を実装するための負担も軽減されます。

  • 箇条書き、番号付きリスト、アウトライン
    動的な番号付きリストや番号なしリストを作成します。これらのリストはQuarkXPressでも保持され、編集が可能です
  • 複数ページにわたるテーブル
    テキストフロー内にアンカーが設定されたテーブルは、現在のボックス内のスペースが足りない場合、自動的に複数のページに分割されます。テーブル分割は、ヘッダー行やフッター行の繰り返しをサポートしており、テーブルのオートフィット機能と統合されています。また、Excelテーブル(.XLSX)の取り込みや、Modifier XMLでのダイナミックレイアウトをサポートしています
  • コールアウト
    ボックスやグループが自動的にテキストとともに移動します
  • 条件付きスタイル
    「タグ付け」ではなく、テキストの内容に基づいて複数のスタイル属性を設定できます。条件付きスタイルは段落またはコンテンツに対して指定できます

これらの自動化されたデザイン主導型機能をサードパーティ開発者に任せることによって、顧客のデザイン主導の要件を実現するために必要なプログラミングを削減できます。さらに、無くすこともできます。この結果、これらの機能を提供するために通常必要となる時間とコストを大幅に削減できます。

複数のプラットフォームをサポート - デジタルパブリッシング

QuarkXPress Server 9は、以下のように、拡大を続けている各種環境をサポートしています。

  • iOS(Objective-C ARM)
  • Windows、Windows Mobile、Silverlight™(.Net)
  • Android、クロスプラットフォーム(Java)
  • Blackberry®、Flash®(WSDL doc-literal SOAPサービス)
  • Mac OS®(Cocoa、Objective-C i386)

この結果、開発者はカスタマイズソリューションを構築して、デザイン性に富んだコンテンツを幅広いデジタルデバイスやモバイルデバイスに提供できます。

*Mac上でサービスとして実行可能になるのは、QuarkXPress Server 9.01からです。

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード

お客様の声

「Quarkの最先端のテクノロジーは、現在市販されているどのソリューションにもないメリットを提供しています。Integrated SoftwareはQuarkXPress Serverテクノロジーを採用したパートナーとして、顧客ベースを拡張し、販売分析およびブランド分析、広告プランニング、デジタルアセット管理、ウェブベースのワークフロー管理のためのクロスプラットフォームソリューションを提供しています。」

- Shah Karim
Integrated Software