ホーム / 製品 / Quark Enterprise Solutions / Quark Publishing Platform / 機能 / 業務システムの統合

業務システムの統合


Quark Publishing Platformはオープンアーキテクチャ上に構築されます。また、顧客の既存の業務システムやITインフラストラクチャとシームレスに統合できるように、最新の柔軟な基準で設計されています。

カスタマーリレーションシップ管理(CRM)ツールから、データフィードや独自システムまで、Quark Publishing Platformは複雑なビジネス環境との統合に対応した設計になっています。

業務システムの統合の詳細について

   ビジネス/企業

業務システムの統合に対するQuarkのオープンなアプローチによって、Quarkのエンタープライズソリューションで、既存のインフラストラクチャと双方向の関係を構築でき、既存のウェブアーキテクチャとの簡単な統合が可能になります。

  • SOAPサービスやRestサービスのインターフェイスを通じてアクセスできます
  • 専用のサービスや、カスタムサービス機能もあります
  • サードパーティシステムからのコンテンツの収集に対応しており、サードパーティシステムにコンテンツを発行することもできます
   コンテンツ作成者

コンテンツを作成するときに、ナレッジワーカーは業務システムや財務システムから情報にアクセスして最新のデータを引き出すことができます。社内のデータベースから情報をコピーアンドペーストする必要がありません。

  • データに直接アクセスするので、ミスが発生する可能性が少なくなります
  • 正確なデータが使用されるようになります
  • データベースの検索に要する時間を削減でき、コンテンツの作成のために使える時間が増えます
   デザイナー

顧客の既存のアーキテクチャに対応したプラットフォームであるため、デザイナーは使い慣れたツールを引き続き使用できます。また、ワークフローが合理化され、取り込んだ情報の正確性も確保できます。

  • 財務システムや業務システムから使用されたコンテンツは、自動的に更新されます
  • コピーアンドペーストなどの手作業が少なくなります
  • ドキュメントの作成がスピードアップします

次のステップとして

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード