ホーム / 製品 / Quark Enterprise Solutions / Quark Publishing Platform / 機能 / コンテンツ管理

コンテンツ管理


全社的なコンテンツ管理を採用すると、1つのリポジトリにアセットを保存することによって、複数部門でのグループ作業が促進されます。また、重複も少なくなります。

Quark Publishing Platformは、Microsoft SharePointやIBM FileNet Content Managerなど、さまざまなサードパーティのコンテンツ管理システム(CMS)と統合できるほか、Drupal邃「 Web Content Management Systemなどのウェブコンテンツ管理システムとも簡単に統合できます。

コンテンツ管理の詳細について

   ビジネス/企業

Microsoft SharePointやIBM FileNet Content Managerなどのサードパーティのソフトウェアツールと統合すると、すべてのマルチチャンネル向けコンテンツの配信に対して1つのワークフローを作成することにより、既存のコンテンツ管理システムを最大限に活用できます。

  • ソフトウェアベンダーの数を最小限にすることで、組織間のワークフローを合理化できます
  • 不必要な間接費や諸経費を削減できます
  • IT部門とユーザーの両方で、複数のシステム間の切り替えに要する時間を短縮でき、チームの生産性が向上します
   コンテンツ作成者

Quark Publishing Platformを使用すると、組織内のコンテンツ作成者が、コンテンツの保存、アクセス、編集、レビューを1つの場所でできるようになります。この結果、検索に費やす時間が少なくなります。また、バージョン管理のミスも解消されます。

  • ドキュメントの一貫性が向上します
  • 最新バージョンやファイルの場所の検索がスピードアップします
  • 組織全体からコンテンツにアクセスできます
   デザイナー

Quark Publishing Platformを使用すると、すべてのアセットが1つのリポジトリにあるため、デザイナーは、プロジェクトを管理しやすくなります。また、ドキュメントを見つけやすくなるほか、離れた場所にいるチームが最新バージョンを使用できるようになります。

  • 制作要素が1つのリポジトリにあるため、ブランドの一貫性が維持されます
  • 同じドキュメントを何度も電子メールでやり取りすることによって発生するデータの重複が解消されます
  • 制作のための時間が増えます

次のステップとして

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード