ホーム / 製品 / Quark Publishing System / 主要な機能

主要な機能

Quarkのダイナミックパブリッシングプラットフォームの中核にあるのが、Quark Publishing Systemです。Quark Publishing Systemは、SQLデータベースだけでなく、エンタープライズコンテンツ管理システムやウェブ管理システムとも統合可能なマルチプラットフォームサーバーです。パブリッシングワークフローのすべての要素を管理し、コンテンツの作成と管理から、複数のメディアに対するパブリッシングと配信まで、徹底したエンタープライズパブリッシングプロセスの管理を可能にします。

ユーザーは、Microsoft® Word、Excel®、Adobe® Photoshop®QuarkXPress®、およびその他のアプリケーションなど、使い慣れたソフトウェアを使用して、ファイルのチェックインとチェックアウトや、グループ作業を行います。グラフィカルユーザーインターフェイスによって、管理者がシステムの設定、構成、監視をローカルまたはリモートで簡単に行えるようになります。

コンテンツの作成とグループ作業

Quark XML Author for Microsoft Wordでスマートコンテンツコンポーネントを作成
Microsoft WordのアドインであるQuark XML Authorを使用して、ユーザーはQuark Publishing Systemに直接供給できる情報コンポーネントを作成できます。Quark Publishing Systemではそれぞれのコンポーネントを自動的に組み合わせて高品質の印刷物を作成し、同時にウェブやその他のフォーマット用のデジタル版も生成します。Quark XML Authorは、スタンドアロン製品として、またはQuarkのダイナミックパブリッシングプラットフォームのコンポーネントとして購入できます。

QuarkXPressでテンプレートをデザイン
QuarkXPressは、印刷物、ウェブ、およびデジタル形式のための複雑なページレイアウトを作成し編集するデザイナーによって使用されるクロスメディアデザインツールです。このようなレイアウトは、マーケティングコミュニケーション、カタログ、雑誌、新聞、またはデザイン性に富んだ書籍で必要となるものです。Quark Publishing Systemとの統合によって、ユーザーは制作プロセス全体にわたるページ要素、プロジェクト、出版物の状況の検索、割り当て、追跡など、Quark Publishing Systemのすべての機能を利用することができます。QuarkXPressは、スタンドアロン製品として、またはQuarkのダイナミックパブリッシングプラットフォームのコンポーネントとして購入できます。

Quark App StudioでiPad向けのデザインと発行
App Studioは、iPad向け(Android版は近日公開予定)にカスタマイズしたアプリを作成するための統合されたツールセットです。Apple® App Storeを通じて、作成したアプリを配布できます。また、そのアプリから顧客が購入したり無料でアクセスしたりできるコンテンツ(発行物)を作成および発行できます。コーディングは不要です。

App StudioがQuark Publishing Systemに完全に統合されました。これにより、マルチメディアスタッフをパブリッシングワークフローに組み込むことができ、デジタル出版物を自動配信できるほか、総合的なダイナミックパブリッシング戦略の一環としてiPad向けパブリッシングを展開できます。App StudioはQuarkXPress 9.1の機能として入手できます。

QuarkCopyDeskによってグループ作業でコンテンツを作成
QuarkCopyDesk®によって、ライター、編集者、校閲者、その他デザイナー以外の担当者が、デザインを気にせずにコンテンツの作業を共同で行えます。QuarkCopyDeskでは、テンプレートを使用した新規アーティクルの作成や、スタイルシート適用時にローカルフォーマットを上書きするための細かい制御が可能で、ジョブチケットもサポートしています。また、ノート、変更履歴、Microsoft Word 2007および2010の.docxファイル形式に対応しています。画像をロードして、切り取り、拡大縮小、回転、フリップを行うこともできます。QuarkCopyDeskは、Quarkのダイナミックパブリッシングプラットフォームのコンポーネントとして購入できます。

Web Hubによってどこからでもグループ作業でコンテンツを作成
Web Hubは、Quark Publishing Systemのモジュールです。外部のコンテンツ作成者とコンテンツ編集者が、WYSWIG環境でウェブブラウザを使用してリモートで作業ができるようにします。Web Hubのインターフェイスは直感的で生産性の高い操作感を実現しています。テキストの作成、編集、割り付けを行ったり、画像をアップロードして、拡大、縮小、切り取り、回転などの機能を通じて操作したりできます。さらに、割り当ての受け入れと追跡、コンテンツの検索、プロジェクトの監視が可能です。ユーザーのコンピュータ上でインストールまたは維持しなければならないものは、まったくありません。

Connect Clientによってアプリケーションに関係なくすべてのコンテンツ作成者をサポート
Connect ClientはQuark Publishing Systemのモジュールで、Microsoft WordやAdobe Illustrator®などのサードパーティアプリケーションのユーザーが、Quark Publishing Systemにアクセスしてファイルのチェックインやチェックアウトを行うことを可能にします。

コンテンツとワークフローの管理

コンテンツとワークフローを、直接Quark Publishing Systemで管理するか、またはMicrosoft SharePoint®などのコンテンツ管理システムで管理するかを選択できます。

ドキュメント、プロジェクト、アセットによって多様なワークフローを管理
Quark Publishing Systemは、印刷物や、雑誌、電子書籍、マーケティングツール、テクニカルドキュメント、ホワイトペーパー、投資調査レポート、その他のコミュニケーションツールなどのデジタル出版物を発行するために必要なさまざまなワークフローを柔軟にサポートしています。

さまざまな種類の出版物、ドキュメント、プロジェクト、アセットのサポートは、「コレクション」と呼ばれる機能を通じて実現されています。コレクションとは、1つまたは複数のワークフロー、自動ルーティングルール、ジョブジャケット、ユーザーとグループ、リビジョン設定を共有できる、関連するアセットのグループです。コレクションを使用すると、ユーザーは、ビジネスニーズに基づいて、アセットをnレベルのディレクトリ構造に整理できます。コレクションには、次の機能が含まれています。

  • コレクション属性:期限などの属性を、単にコレクション内の個々のアセットに対してではなく、コレクション全体に割り当てます。
  • コレクションテンプレート:テンプレートに標準パラメータを定義して、新しいコレクションを作成する際に、その都度最初からパラメータを定義するのではなく、このテンプレートを使用します。
  • アセットの種類に基づくワークフロー:さまざまな種類のアセットに対する各種ワークフローを作成します。たとえば、画像用のワークフロー、アーティクル用の別のワークフローなどを作成できます。ユーザーは、アセットをいつでも別のワークフローに切り替えることができます。
  • ディレクトリ構造に依存しない、再利用可能なワークフロー:再作成する代わりに、任意のディレクトリの任意のアセットに、既存のワークフローを適用します。

Quark Publishing Systemでは任意のジャーナルまたは出版物内の複数セクションに対して、個々に、1つのプロジェクトとして作業をすることもでき、それらを後で1つの出版物に自動的に統合することができます。

自動マルチチャンネルパブリッシング

デジタルパブリッシングの自動化
Quark Publishing Systemを使用すると、XMLコンテンツをePUB形式に変換したり、すばやく自社ブランドのニュースリーダーアプリにRSSフィードを発行したり、独自のiPad向けアプリやコンテンツを発行したりするためのデジタルパブリッシングプロセスを自動化できます。

QuarkXPressの高品質のデザイン機能とQuarkXPress Serverによるサーバーベースの自動パブリッシングが融合
Quark Publishing Systemには、QuarkXPress Serverが含まれています。このサーバーは、Flash®およびXML出力、さらにPDF、PostScript®、EPSファイルを自動的に作成するパブリッシングエンジンです。

Automation Servicesでパブリッシングプロセスを自動化
Automation Servicesは、変換を自動化するための事前定義された機能を備えた、Quark Publishing Systemのコアコンポーネントです。 次のような変換を行うことができます。

  • XMLコンテンツをQuarkCopyDeskアーティクル、QuarkXPressレイアウト、およびPDFに変換
  • QuarkCopyDeskアーティクルをXMLに変換
  • XMLをHTMLに変換など

このため、システム管理者は、プログラミングの必要なく、日常の手動による作業の自動化を設定できます。それによって、自動化されたパブリッシングプロセスを構築しカスタマイズするコストを最大80%削減することができます。

テーブルのダイナミックレイアウト
Quark Publishing Systemでは、手動の操作を必要としない、テーブルのダイナミックレイアウトをサポートしています。ユーザーは、表形式の情報を使用する年次報告書、財務諸表、その他のドキュメントを自動発行できます。現在、このパブリッシングプラットフォームでは、テーブルを自動的に作成したり、複数ページにまたがるテーブルを自動的に処理したりすることができます。

Drupalとの統合
ウェブへの発行は、事前に統合されているDrupal™オープンソースウェブコンテンツ管理システムを通じて行うか、他のウェブコンテンツ管理システムに簡単に統合して行うことができます。

各種データソースとの統合
Quark Publishing Systemでは、データベース、スプレッドシート、およびその他のビジネスシステムなどのソースからのデータを、ドキュメントに統合できます。

次のステップとして

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード