ホーム / 製品 / Quark Publishing System / 技術概要

技術概要

Quark Publishing Systemは、最先端のテクノロジーによって設計されています。

サービス指向アーキテクチャ - Service-oriented Architecture(SOA)

Quark Publishing SystemなどのSOAベースのシステムは、明確に定義されたプロトコルを通じて通信を行う、独立したコンポーネントによって構成されています。このように独立しているため、システムの一部で、他の部分に影響しないように変更を行うことができます。それによって、アップグレードや拡張を簡単に行うことができる、安定した拡張性の高いシステムが実現します。ビジネスニーズに応じて、社内の開発リソースまたはパートナーが機能を追加することも可能です。

Spring Framework Java™/J2EE™

このJavaプラットフォーム向けのオープンソースアプリケーションフレームワークは、コンポーネントを1つの一貫性のあるシステムに統合することを可能にします。Quark Publishing Systemのコンポーネントを、システム全体に影響が及ぶことなく簡単に変更できます。Spring Frameworkでは、サーバー、クライアント、モジュールなど、システム内のあらゆる部分の更新が可能です。

Java

オブジェクト指向の高度なプログラミング言語であるJavaは、あらゆるコンピュータにソフトウェアを移植することを可能にします。Quark Publishing System Serverは100%ピュアJavaであるため、ハードウェアやオペレーティングシステムに依存しません。それによって、複数のハードウェアインフラストラクチャから選択することが可能になります。

ウェブサービス

ウェブサービスは、インターネットなどのネットワークを介したマシン間の対話をサポートしており、サービスをホストしているリモートシステム上で実行できます。ウェブサービスは、Quark Publishing Systemとその他のアプリケーションやシステムを接続するために使用します。Quark Publishing SystemにはウェブサーバーであるApache Tomcatが組み込まれており、ウェブサーバーと共同でJavaコードを実行できる環境が用意されています。そのため、接続ポイントや統合ポイントは任意に選択することができます。実際に、Quark Publishing Systemはさらに大規模なビジネスエコシステム内のパブリッシングプラットフォームとして展開することも可能です。

オペレーティングシステム

Quark Publishing System Serverは、Mac OS® X、Mac OS X Server、Windows® Server Enterprise(2003および2008)で認定されています。Quark Publishing System ServerはVMWare® ESXiで認定されています。

SQLデータベース

Quark Publishing System ServerはあらゆるSQLデータベースに準拠しており、HSQL、Microsoft SQL Server Enterprise(2005および2008)、Oracle® 10gで認定されています。また、Microsoft SQL Server 2012でも近日中に認定される予定です。

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード

お客様の声

「Quark Publishing Systemは、自動化によるプロセスの高速化と標準化に役立っています。」

- Dr. Roland Klose
IT Director、Spiegel Group